eo光の解約方法|解約金(違約金)、電話、日割り計算は?

EO光の解約方法、退会手順を解説していきます。

目次を参考にしてください。

EO光の解約方法、退会手順

eo光の解約は、電話でのみ受付が可能です。

ここでは、最新の電話番号の確認方法を見ていきましょう。

(1)「eo(イオ)光」と検索し、eo光の公式サイトへアクセスします。

eo光の公式サイトのトップページにかわります。

一番下までスクロールし、「eoユーザーサポート」をクリックします。

EO光「eoユーザーサポート」

(2)eoユーザーサポートのメニュー画面へ切り替わります。

「料金確認・各種お手続き」をクリックします。

EO光「料金確認・各種お手続き」
(3)「料金確認・各種お手続き」の画面にかわります。

「申し込み・変更のお手続き」の項目の中から、「契約サービスの追加/変更をする」をクリックします。

EO光「契約サービスの追加/変更をする」

(4)「ご契約サービスのお手続き」の画面にかわります。

「お引越しや解約のお手続き」をクリックします。

EO光「お引越しや解約のお手続き」
(5)「お引越しや解約のお手続き」の項目の中から、「eoサービスを解約する」をクリックします。

EO光「eoサービスを解約する」
(6)「eoサービスを解約する」という画面になります。

下へスクロールし、「eo光ネット・eo光電話・eo光テレビのご解約」という項目から、「eo光サービスのご解約(ホームタイプ・メゾンタイプ)」をクリックしましょう。

EO光「eo光サービスのご解約(ホームタイプ・メゾンタイプ)」
(7)「解約の手順について」という画面にかわります。

下へスクロールし、eoサポートダイヤルの電話番号を確認しましょう。

この電話で、解約が受付られます。

EO光「解約の手順について」
■eoサポートダイヤル

受付時間:9:00〜21:00(年中無休)

電話番号:固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151(通話料無料)

     eo光電話/LaLa Callから 1518(通話料無料)

     他の電話から 050-7105-6333(通話料無料)
上記の番号に解約を申し出ることで、手続きを進められます。

心配な点はオペレーターに質問してみましょう。

EO光に電話をかける前のポイント

スムーズに解約を進めていくために、電話をかける前に確認すると良いポイントを簡単にまとめました。

ぜひ参考にしてください。

ポイント①登録証を用意しよう

電話をかける際、登録証が手元にあるとスムーズです。

登録証は、eoIDや契約内容が書かれたもので、web上のeoマイページからも確認・ダウンロードができます。

ポイント②混雑書状況を確認しよう

公式サイトからは、サポートセンターの曜日と時間ごとの混雑状況が確認できます。

比較的、9時から10時の朝の時間帯や、12時から14時の日中は繋がりすいようですね。

反対に、10時から11時の午前中や夜18時以降の時間帯はやや混雑が予想されるようです。

ポイント③メールでの問い合わせもできます

eoひかりでは、メールフォームでの問い合わせも可能です。

公式サイトにフォームがありますので、「eoID」か「認証ID」のどちからと、氏名や連絡先、問い合わせ内容を入力し、送信しましょう。

解約は電話のみでの受付となりますが、「電話する時間が取れないが、解約前に聞きたいことがある、心配なことがある」といった方は、こちらを活用してみましょう。

回答まで時間がかかる場合があるとのことなので、急ぎの場合はやはり電話の問い合わせが良さそうですね。

EO光解約月の料金はどうなる?

月途中で解約した場合の解約月の料金の金額は、現在利用しているサービスによって変わってきます。

簡単に以下に解説していきます。

公式サイトに一覧表がありますので、詳しくはそちらをご確認ください。

■eo光ネット(ホームタイプ・マンションタイプ・メゾンタイプ)

解約月の請求料金は、月初から解約日前日までの月額料金(回線終端装置使用料含む)の日割り料金となります。

■eo光電話/eo光テレビ

解約月の請求料金は、月額料金の1ヶ月分満額料金となり、日割り計算はされません。

月初(1日)に解約する場合は、解約月前月までの月額料金(満額)での請求になります。

各種eoサービスに設定されている最低利用期間内に解約をする場合は、解約精算金を一括で支払う必要があります。

まあ、標準工事費を分割払いしている途中で解約した時、工事費の残債を解約時に一括で支払う必要があります。

eo光ネット+eo光電話契約者の一部サービス解約の場合は、引き続き分割での請求になります。

eo光ネットまたはeo光電話のいずれかを継続して利用していれば、工事費は分割支払いのままで大丈夫ということですね。

標準工事費の残債の計算方法は下記の通りです。

標準工事費の残債=900円(税込972円)×残月数

EO光解約精算金を確認しよう

各種eoサービスに設定されている最低利用期間内に解約する場合には、解約精算金がかかります。

解約精算金は、契約内容や契約期間によって異なりますので、一つ一つ解決していきましょう。

■eo光ネット(ホームタイプ)を最低利用期間内に解約する時

eo光ネットのホームタイプでは、利用開始日の翌月から1年間が最低利用期間となります。

ただ、「即割」で契約した方は、最低利用期間が2年間になります。

最低利用期間内に解約する場合は、解約精算金を一括で支払う必要があります。

サービス利用期間が1年未満で、即割を利用していない場合の解約精算金は、27,000円(税込29,160円)です。

これは、回線終端装置のみ撤去する場合の料金で、引込線を含む撤去の場合は、設備撤去費用として10,000円(税込10,800円)が別途追加でかかります。

最低利用期間を終えた後での解約は、解約精算金は発生しません。

設備撤去費用はいつ解約しても負担するお金ですので、その点だけが注意点ですね。

■eo光ネット(メゾンタイプ)を最低利用期間内に解約する時

eo光ネットのメゾンタイプでは、利用開始日の翌月から1年間が最低利用期間となります。

(即割を利用している方は、2年間)2018年4月1日までに申し込みがあった契約についての解約精算金の一覧を下記に載せます。

2018年4月2日以降に申し込まれた方は、公式sサイトで詳細をご確認ください。

1年未満で解約をする時(即割あり):28,704円(税込31,000円)

1年未満で解約をする時(即割なし):27,000円(税込29,160円)

1年以上2年未満で解約をする時(即割あり):14,064円(税込15,189円)

1年以上2年未満で解約をする時(即割なし):解約精算金はありません

2年以上で解約をする時:即割あり、なしとも、解約精算金はありません
■eo光ネット(マンションタイプ)を最低利用期間内に解約する時

eo光ネット(マンションタイプ)には、利用開始日の翌月から1年間の最低利用期間があります。

最低利用期間の解約は、一括での解約精算金の支払いが必要になります。

解約精算金は、住んでいるマンションによって異なるので、詳細はeoサポートダイヤルまで問い合わせましょう。

EO光の長割を利用している時の解約精算金

長割を利用している方は、契約内容によって解約精算金がかわります。

■長割の最低利用期間

長割の最低利用期間は、利用開始月の翌月から起算し、3年目〜5年目、6年目から8年目…というように、3年単位の期間が最低利用期間になります。

この3年単位の最低利用期間の満了日を迎える前に解約する場合は、解約精算金が一括で請求されます。

■長割の解約精算金

長割の解約精算金は、解約のタイミングと申し込んでいるコースによって異なります。

ここでは、5ギガコースに申し込んでいる時を例に紹介していきます。

100Mコース、1ギガコース、10ギガコースをご契約の方は、公式サイトから詳細をご確認ください。

長割を利用した5ギガのコースを解約する時の解約精算金

解約タイミング:1年目 =2,412円(税込2,604円)

解約タイミング:2年目 =4,824円(税込5,209円)

解約タイミング:3年目 =7,236円(税込7,814円)
長割の申込当日、または先行申込・自動継続の場合は長割適用開始月までは、解約精算金なしでキャンセルができます。

申し込んですぐにやめたい時には、キャンセルができる可能性があるということですね。

EO光オプションサービスの解約

オプションサービスや各種コンテンツを解約したい時には、eo光マイページから手続きができます。

マイページから解約できるeo光ネットのオプションサービスは次の通りです。

メールアドレス・メールウイルスチェックサービス・MYホームページ容量追加サービス・リモートサポートプラス

引越しをする時のEO光のお手続き

解約を検討された理由が引越しなら、解約せずに引越し先でもそのままeo光が利用できるサービスがあります。

今なら、「お引越し先でもそのままeo光キャンペーン」が開催中で、ネット・電話・テレビの月額料金最大でが3ヶ月無料になります。

webから引越しの申し込みをしましょう。

引越しの際の注意事項を簡単にまとめました。

注意点① 引越し先でeo光のサービスが使えない時

引越し先でeo光サービスが使えないパターンが2つあります。

1つ目は、引越し先がeo光のサービス提供のエリア外だった時です。

2つ目は、引越し先のマンションでeo光のサービスが提供されていない時です。

この2つの場合は、通常の解約と同じ撤去工事費用が必要になります。

注意点② 引越し先で電話番号を追加したい時

引越しの申込と同時に電話番号を追加する場合は、変更手数料は必要ありません。

引越し後に電話番号を追加すると、変更手数料として3,000円が必要になります。

もし電話番号の追加を考えている時には、引越しのタイミングで手続きするとお得ということですね。

注意点③ eo光電話のオプション設定

引越し前にeo光電話を利用していて、引越し先でもeo光電話を利用する場合、利用していたオプション設定は、電話番号が変わらなければ引き継がれます。

再設定はしなくても大丈夫です。

引き継がれるオプションサービスは、転送電話サービス・非通知着信拒否サービス・転送電話選択サービス・迷惑電話拒否サービス・指定番号着信選択サービスです。

電話番号に変更があった場合は、再設定が必要になります。

EO光解約前の確認ポイント

解約したい理由によっては、解約以外の方法で対処できるケースがあります。

解約には手間もかかりますし、他社へ新しく契約しなおす事(乗り換え)も大変ですよね。

ここでは、お困りの内容ごとの対処法を解説していきます。

解約手続き前に、簡単にチェックしておくと良いかもしれません。

解約理由① 通信費が高い

通信費を少しでも抑えたい方は、お得な割引制度をご案内できます。

2年以上利用している方は、「長割」で月額料金が5%〜割引になります。

長割に申し込むと、ネットの月額料金を利用開始から3年目以降は5%、6年目以降は10%の割引となります。

3年ごとの継続利用を条件に割引されるので、長く使うほどお得になるサービスです。

また、auスマホを利用している方は、auスマホ・auケータイの利用料金から永年割引になるサービスもあります。

解約理由② インターネットをあまり使わなくなった

eo光ネット 100Mライトコースは、インターネットをあまり使わない方や、どれだけ使うかわからないのでまずはお得に始めたい、という方にぴったりのコースです。

通信状況によって毎月の月額料金が変わる、二段階定額の従量制サービスになります。

解約理由③通信速度が遅く感じる

eo光ネットの速度が遅く感じる時は、まずはインターネット接続に使っているすべての機器を順番に再起動してみましょう。

使っている接続機器のどれかが、一時的に不安定になっている場合があるためです。

適切な順番で再起動しないと、逆に不具合の原因になることがあるので、必ず手順を守りましょう。

再起動の順番は、電話機・PC・周辺機器→eo光多機能ルーター→回線終端装置です。

電源をオンする時には、逆の順番で入れていきましょう。

もし再起動しても改善しない場合は、eoサポートダイヤルまで相談してみましょう。

速度が出ない原因を調査するために、場合によってはお客さまのお宅へサポート担当者が訪問するサービスもあります。

この記事は、2019年6月現在の情報を元にしています。

実際に解約される際には、最新の情報を確認されることをおすすめします。

速度とコスパで選ぶなら断然Broad Wimax!

Broad Wimax(ブロードワイマックス)
おすすめポイント
BloadWimaxは当サイトでも一番人気のインターネット回線です。WiMAX史上最速の下り最大1.2Gbps、月間データ量上限なし、月額2726円~、速度とコスパを考えれば一番人気も納得のサービスです。