タップル誕生の解約、退会方法

タップル誕生を解約・退会したい時、どのような手順を踏めば良いのでしょうか。こちらの記事では、そもそもタップル誕生における解約・退会とはどのような状態なのか、手続きはどのように行えば良いのか、どのようなことに注意すれば良いのかなどを紹介しています。

[p_cta]

タップル誕生の解約・退会方法はヘルプページで確認

タップル誕生の解約や退会手続きをする場所を紹介します。解約と退会の違いは、解約が有料サービスのストップ、退会がアカウント削除と認識しておいてください。詳しい違いについては後ほど説明します。両方とも、タップル誕生のヘルプページに具体的な手順が書かれています。

タップル誕生のヘルプページは、ChromeやSafariなどで検索して見つけてください。公式ページですので、「タップル誕生 ヘルプ」などで検索すれば上位に出てきます。 解約の場合は「有料サービスの解約」を見つけてください。その中に「自動更新停止方法について」がありますのでクリックしてください。

タップル誕生の自動更新停止

クリックすると、iPhoneユーザーの場合、Androidユーザーの場合、ブラウザの場合の解約方法が出てきます。 退会の場合は、同じくヘルプページの「退会」の項目から手続が行えます。

タップル誕生の「退会方法を教えてください」をクリック

「退会方法を教えてください」をクリックすると、スマホからの解約方法とブラウザからの解約方法が出てきます。

[p_cta]

タップル誕生を解約する?退会する?

タップル誕生を辞めたいと考えた時、具体的な手続きに入る前に、まずは自分が「解約」をすべきか「退会」をすべきか知らなくてはなりません。こちらでは、タップル誕生に置ける解約と退会の違いを解説します。

・「タップル誕生を解約する」とは

タップル誕生を解約するということは、有料プランを解約するということです。男性会員の場合、タップル誕生の利用には月々お金がかかります。また、出会いの数を上げるためにプレミアムオプションを契約している方は、月額に加えてオプション代がかかっています。タップル誕生における解約は、これらの課金をストップする事を指します。

課金をストップすると、無料会員というステータスになります。男性も無料会員としてタップル誕生を利用することができますが、機能がかなり制限され、出会いはほぼ望めません。つまり、タップル誕生の解約は、出会い目的の有料会員から、アカウントキープ目的の無料会員に移行することを指すのです。(女性は基本的に無料会員なので、解約手続きをすることはありません。)

・「タップル誕生を退会する」とは

タップル誕生における退会とは、全てのデータの削除を意味します。プロフィール写真、プロフィール内容、所持カード、「いいかも!」履歴、やりとり(メッセージ・ふたりのヒミツ)などの情報が二度と復旧できなくなります。

もう一度タップル誕生を使用したくなったら、イチからアカウントを作り直さなければなりません。年齢確認ももう一度行わなければなりません。

なお、有料会員の方が退会する場合は、必ず有料プランの解約を先に行う必要があります。 自分がどのように辞めたいかによって、解約か退会か選択しましょう。「有料プランの費用が加算できた」「最近あまり出会いが得られないので休みたい」などの理由で辞めたいのであれば、解約にとどめるのがおすすめです。

解約はコストのかからないアカウント停止状態です。無料でアカウントを保持できますし、後になって再開するのもスムーズです。 「彼氏・彼女ができたので、アカウントごと削除しておきたい」「しばらく使う予定のないアカウントを放置するのに抵抗がある」という方は、退会をしても良いかもしれません。 解約か退会か決まったら、具体的な手順に入っていきましょう。

[p_cta]

ブラウザからタップル誕生を解約する方法

ChromeやSafariなどのブラウザからの手順は、パソコンからでもスマホからでも同じです。ブラウザから解約するには、まずマイページにログインする必要があります。

ログインしたら、マイページの中の「有料会員」をクリックします。有料会員の有効期限が書かれているので、その下にある「こちらのページ」をクリックし、更新停止のページに飛びます。そのまま画面の手順に従い、最後の「停止する」をクリックすると、解約が完了します。

[p_cta]

スマホアプリからタップル誕生を解約する方法

スマホアプリでの解約は、使っている課金サービスによって異なります。タップル誕生のアプリから解約するのではなく、課金サービス側から自動引き落としを停止させなければならないのです。Apple IDで課金している方(iphoneユーザー)とPlayストアで課金している方(主にAndroidユーザー)の2パターンがあるので、それぞれ説明します。

・Apple ID利用者(iphoneユーザー)

iPhoneユーザーであれば、Apple IDを利用して課金を自動更新しているはずです。自動更新を停止すれば、解約手続き完了となります。ホーム画面の「設定」を開き、「iTunes&App Store」から解約手続きを進めましょう。

Apple ID利用者がタップル誕生を解約する方法

一番上にあるApple IDをタップすると、「Apple IDを表示」というポップアップが出てきます。

「Apple IDを表示」

そのままパスワードを入力してログインし、スクロールした先にある「登録」をタップします。 Apple IDを使って課金したサービス一覧が出てくるので、タップル誕生を選択し、「登録をキャンセルする」を押して完了です。

・Playストア利用者(主にAndroidユーザー)

Androidユーザーであれば、Playストアを利用して課金の自動更新をしているはずです。Playストアの引き落としの自動更新を停止しましょう。ホーム画面から「Playストア」を開いてください。

メニューから「アカウント情報」を選びます。「定期購入」をタップすると、定期購入しているサービスが一覧で出てきます。タップル誕生を見つけたら、右下にある「キャンセル」をタップしてください。「定期購入を解約しますか?」と聞かれるので、解約してよければ「定期購入を解約」をタップします。

[p_cta]

ブラウザからタップル誕生を退会する方法

マイページから退会を行う場合は、ヘルプページから手続きするのがスムーズです。ヘルプページの中の「退会」→「退会方法を教えてください」をクリックし、「スマホブラウザやPCからの場合」を見ます。

ブラウザからタップル誕生を退会する方法

「スマホブラウザやまたはPCをご利用の方の退会方法はこちら」という文があるので、「こちら」をクリックします。 ログインを求められるので情報を入力し、退会ページにアクセスします。「次へ」をクリックし、退会理由のアンケートに答えたら、「退会する」ボタンを押して退会完了です。

[p_cta]

アプリからタップル誕生を退会する方法

アプリから退会する場合は、iPhoneユーザーAndroidユーザーともに同じ手順です。まずはマイページをタップし、設定を意味する歯車のアイコンをタップします。設定の一覧が出てくるので、その中から「よくある質問」を選び、「退会方法を教えてください」を選択します。

プルダウンで「こちらを選択して退会手続きをお願いします。」と出てくるので、「こちら」をタップし、「退会手続きを進める」を選択します。パスワードを入力し、アンケートに答え、退会するボタンをタップします。

[p_cta]

タップル誕生を退会しても有料プランを引き継げる場合がある

タップル誕生を退会すると、カード枚数やメッセージの履歴などは全て消えてしまいます。しかし、有料プランの期間が残ったまま退会する場合、ある条件を満たしていれば、有料プランの課金情報だけ引き継ぐ事ができるのです。

引き継ぐ条件は、下記になります。

・決済をしているGoogle PlayまたはApple IDのアカウントが、退会前と退会後で同じ
・有料プランを購入したときの利用端末OS(AndroidまたはiPhone)が、退会前と退会後で同じ

これらを満たしている場合、課金情報を引き継げる可能性があります。この方法は、あくまで決済がうまくいかなかった場合の復元方法であり、正規の引き継ぎ方法ではありません。必ず引き継ぎができるという訳ではないので、試してみるくらいの気持ちでやってみてください。

具体的な引き継ぎ方法は、下記の通りです。

・Apple IDの場合

タップル誕生のマイページを開き、画面右上の設定(歯車マーク)をタップします。「購入内容の復元」をタップして操作完了です。課金内容が引き継がれているか確認してみましょう。

・Google Playの場合

Apple IDの時と同じく、タップル誕生のマイページを開き、設定マークをタップします。「購入内容が反映されない方」をタップして、復元処理を行います。購入内容が表示されたら、それをタップして操作完了です。

このように、退会期間があっても、条件によっては有料プランの課金情報を情報を引き継ぐ事ができます。しかし、原則として有料プランは支払った瞬間にそのアカウントでしか使用する事ができません。期間の途中で解約や退会をしても返金されませんし、今回紹介した方法も必ず有効なものではないのです。基本的には、アカウントごとに有料プランを使い切ってから解約・退会するのがオススメです。

[p_cta]

タップル誕生を退会しなくてもアカウントをバレにくくできる

「解約で無料会員状態にしておけばアカウントを保持できる」と言っても、逆にアカウントだけ放置しておくことで、恋人知り合いに出会い系がバレるのが怖いという方もいるでしょう。 確かに、周りにバレない一番安心な方法は退会してアカウントを完全に消してしまうことです。

ですが、解約状態でもバレにくい状況を作ることは可能です。方法は以下の通りです。

・facebookで友達になっておく

タップル誕生はfacebookのアカウントでログインすることができます。facebookと連携させると、facebook上で友達になっている人には自分のプロフィールが公開されないようになっています。恋人や仕事関係の知り合いなど、バレたくない特定の相手がいる場合は、facebookで友達になっておきましょう。

・名前や趣味を変更しておく

解約期間中は誰にもプロフィールを見られなくて良いという方は、名前や趣味を自分と違うものに変更しておきましょう。できるだけ自分と関連性がなく、特定されにくいものを選べば、見つかる可能性が低くなります。その代わり、解約期間中に自分に合った相手からアクションをもらえる可能性は低くなります。

[p_cta]

タップル誕生から他のマッチングアプリに乗り換える前に

タップル誕生以外にもさまざまなマッチングアプリがあります。pairs(ペアーズ)、with、omiai、ゼクシィ恋結びなど、それぞれ特徴や人気の理由があります。タップル誕生であまり出会えないと、「他のマッチングアプリにお金を使った方が出会えるんじゃないか?」と思うこともあるでしょう。

こちらでは、他のマッチングアプリに乗り換えを考えている方に向けて、知っておいて欲しいことを紹介します。解約・退会前に再度確認してみてください。

・出会える数は他アプリと比較して多い

タップル誕生は出会える数が多いことで評判です。あくまで口コミですが、他の出会い系と比較して3~4倍に感じるという書き込みもありました。 とりあえず多くの相手とマッチングしてやりとりしたいという方には、タップル誕生を続けることをおすすめします。反対に、かなり真剣に婚活をしたいという方は、結婚相談所やそれに近いアプリの方が向いているかもしれません。

仮にほかのアプリを選ぶにしても「年齢認証済みでサクラがいないこと」が安心して利用でき、攻略がしやすく、恋愛や結婚につながるアプリの最低条件だと覚えておいてください。

・最後にもう一度プロフィールの更新を

「思った以上に出会いが少なかった」「恋活や結婚相手探しに役立たなかった」という方もいるでしょう。そういった方は、退会前にぜひプロフィールをもう一度更新してみるのがオススメです。長い期間同じプロフィールだと、検索機能でたどりついてくれる人の層も変化がなくなってしまいます。自分の別の面をプロフィールにすることで、意外なマッチングがあるかもしれません。

・複数アプリを比較したいのなら退会より解約を

他のマッチングアプリに乗り換えるとしても、比べてみてタップル誕生に戻りたくなるかもしれません。

その場合、退会してアカウントを消してしまっていたら、せっかく記入したプロフィールややりとりを戻せなくなってしまいます。ゆくゆくは退会する予定だとしても、比較段階にあるうちは解約状態にとどめておくことをおすすめします。

・タップル誕生で出会った人とはlineなどの交換を

他のアプリに乗り換える場合、今タップル誕生でやりとりしている方と疎遠になってしまうかもしれません。仲良くなってきている方とは、lineやメールアドレスを交換しておくのがおすすめです。

タップル誕生は、他のマッチングアプリに対して、比較的料金が高めです。そのため、料金の安い他サイトに惹かれるかもしれません。しかし、月にかかっている料金だけではなく、その料金に対して出会えている人数の多さにも注目してみてください。もちろん個人差はありますが、サービスの一部だけ見て乗り換えると、かえって希望に沿わない可能性もあるのです。

※この記事の情報は、2018年11月時点でのものです。

[p]